あの頃のこと(1)由美という名前

Yumi-age2
この白黒の写真が昭和っぽさ満載! 父が財布に入れて持ち歩いていたものです。まだ弟が生まれていないので、一人っ子時代ですね。

1965年と言えば、昭和40年。
東京五輪、東海道新幹線、京都タワーの翌年です。
わたしは京都で長女として生まれました。
誕生日が4月1日と、同学年では一番遅い生まれです。
体重は約3500㎏と、わりと大きな赤ちゃんでした。

「由美」という名前は、父が決めました。
「自由に美しく」、
または「由(よし)の美⇔美の由」という意味だと、
自分では理解しています。
「由美」という漢字が左右対称でもあり、
「岡野」という名字が「丘や野原」を指すことからも、
どこか蝶々のイメージもあるなぁと思っています。

ちなみに、女優の浅丘ルリ子さんが、
「岡野由美」という役名で出演された映画があります。
1962年の「北帰行より 渡り鳥北へ帰る」。
共演は小林旭さん。
もしかしたら、父はこの映画を観たのかもしれません。

(つづく)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s