その頃のこと(3)セールスレター的なもの

これは、2007年に「お買い物同行サービス」のご案内として、
サイトに挙げていたものです。

その人の「変化・変容」を「一緒に創る」というのが、わたしにとって大切なことなのです。

特に対象とする方を絞っていたわけではありませんが、当時のこのご案内は、わかりやすくコーチやコンサルタント向けに書いています。

(わたしの周りに、それに類する職業や立場の方が多かったせいもあります。)

***

『コーチやコンサルタントの方に向けて』

はっきり言います!

大抵の見た目がイケてないコーチやコンサルタントは、稼ぐのが大変です。
プレゼンスのアップで、あなたのコーチングorコンサルタント・フィーは上がります。

コーチやコンサルタントって、中身が大切?もちろん!
でも、それだけじゃね。

特に、コーチやコンサルタントの第一印象は、とても大きな影響力を持ちます。
ファッションも戦略のひとつ。

提供するサービスの方向性を伝える際、
コーチやコンサルタント自身のイメージを変えることで、 一気に伝わるものがあります。
言葉では伝わりきらないメッセージが、わかりやすく伝達できるのです。

例えば、スーパーコーチ、スーパーコンサルタントと呼ばれる人たち。
もし、彼らのファッションが、まったくイケてなかったとしたら、
あそこまでのポジションは築けたでしょうか?

スキルや実績以前に、わたしなら、垢抜けないコーチやコンサルタントには、
最初から、頼もうとは思いません。

クライアントにとっても、自分のコーチやコンサルタントが
カッコいいに越したことはないのです。

ファッションは、どんな仕事に対しても、大きなアピールツールになります。
そして、それは、効果的なお買い物ができるかどうかにかかっています。
でも、今からファッションを勉強する?それは、なかなか難しい。

そこで、わたしがお買い物に同行します。
お買い物というのは、いわば「情報の収集と選択」です。

あなたが「本当はどうありたいのか?」
そして「どう見られたいのか?」「どう見られる必要があるのか?」

この観点で、わたしはあなたのお買い物に同行します。
そのときに、購入しなくてもまったく構いません。
参考にしてくだされば、幸いです。

決して今のあなたのファッションにダメ出しをするわけでは、ありません。
派手で目立つ装いをお勧めするのでもありません。

でも、もっとカッコいいコーチやコンサルタントになるつもりはありませんか?
わたしにお手伝いをさせてください。

あなたの本当にやりたい仕事が、もっとやりやすくなると思いますよ。

***

と、こんな感じで、お勧めしていました。
どこか2007年っぽい感じもします(笑)。

でも、効果的なサービスなら、どんどん活用しよう!そういう方たちにとっては、
わたしに特別なファッション関連の肩書きやキャリアがないことなどは、
何の問題にもならないようでした。

ここでも「不確実性の回避の傾向」の低さは顕著だったと思います。

(「不確実性の回避の傾向」については、また書きます。)

(つづく)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s